« サッカーと、もみじハーフ(11月6日の日記) | Main | 斎藤真美アナとの勝負写真 »

2012.11.28

いろいろあります神戸マラソン

11月25日は、神戸マラソン(フル)でした。

毎年ランナーとしては、崖っぷちですが、今年はさらに過去最高体重でのフル挑戦となりました。
肉離れとか風邪とか理由をあげればたくさんあるのですが、結局は過去最低の走力のまま。

去年は、プチ仮装として、はばたんのぬいぐるみを帽子につけて、はばたんのシャツで走りました。
今年は結構グレードアップして、かぶりものに挑戦。
グルーミーという、ピンクのくまのキャラクタなのですが、少しマイナーかも。

20121127_204409


頭から肩までの被り物で、これが暖房効果ばつぐん(笑)
さらに、重い綿のグルーミーTシャツに、背中にはグルーミーとはばたんのぬいぐるみを貼り付けるという荒業。

前日に、試しで着てみると、被り物は暑いし重いし、ぬいぐるみがさらに重くて肩にきます。

これ・・・フルを4時間以内で走れる実力の人が、5時間くらいでゆっくりと楽しんで走るための仮装であるべき装備かも。
わたしのように、普通でも完走が危うい人がこれを着てはいけないような予感。

20121127_204529

途中棄権の恐怖が前日の準備の段階でぐるぐると頭をよぎります。

ちなみに、受付は祭日だった金曜日にすませました。
大阪に比べるとささやかなエキスポでした。

当日の朝は、スタート3時間前となる6時に朝食。
ワンウェイコースなので、荷物を預けるぎりぎりくらいを狙って、三宮に到着。
上下の防寒着を脱いだだけですぐに走れる状態にして、準備万端で行ったのですが、失敗したのが事前のトイレ。
並ぶ場所を失敗して、スタート10分前のゲートが閉まるまでに終わりませんでした。
まぁ、なんとかスタート位置には入れてもらえましたが。

スタート位置は、何故か結構前のほう。
テレビ局のアナウンサーらしき人も近くにいました。

スタートして、何も考えずに走っていると、結構周りについていってしまいました。

途中で気づきました。

はやすぎ!!!

キロ5分30秒くらいではいってしまいました。(予定キロ8分)

スピードを落としていくのですが、それでもキロ6分くらい。
何故だろう、今年10キロレースでもこんなスピードで走れてないぞ。

スタート時は寒いくらいだったのですが、5㎞地点くらいで、暑さで汗だくに。
かぶりものの、両端から汗がたらたらを落ちていきます。
できるだけ水分はとるようにしましたが、それでもやばめ。

周りの応援は、さすがにすごいの一言。
子供や年配の人は、グルーミーなんて知るはずもなく、だいたいは「くま」とか「ピンクのくま」と呼んでくれました。
そのうちの3割くらいの人は、「ぶた」と呼んでましたが(笑)
いや、それは見た目だけで決めてないか??

ひどいのになると、ブーブーとかメタボとか・・・
いじめじゃないか、それ?

沿道の応援に気持ちよく走ってと。

気がつけば10km地点で約1時間。
キロ6分で走ったことになります。

・・・あほだ。

15kmくらいで、ようやくペースダウン。
キロ7分くらいに落ちてきます。

その後は、急速な失速。

須磨の付近は人がいなくてさみしいけれど、折り返し付近は大声援がすごかったです。
まぁ、その頃にはかなりボロボロになってたんですけどね。

ハーフの時点で、2時間20分くらい。
ここら辺が走るという点では限界でした。

キロ9分くらいに一気に落ちます。

去年は、水不足に泣きましたが、今年はさすがに給水は大丈夫でした。
給食も去年よりはあったかと。

沿道の応援は、中高生くらいはグルーミーとわかってくれて、「グルーミーがんばれ」と結構声をかけてくれました。
女子中高生から、「グルーミーかわいい~」と言われた時は、すごーく恥ずかしかったです。

あと、よれよれの姿に、「グルーミーはもっと凶暴なはずなんだけど」と言われたし。

すまん、このグルーミーは結構死にかけてるんだよ。

年配の人には、「ぶたさんがんばれ・・・あれっ、くまかな。失礼」
といったような余計な配慮までさせることも(笑)

休憩のためのトイレも去年よりは短く、10分ほどのロスで済みました。

30km地点で、ほぼ走れなくなって、歩き状態に。
フルでこれだけ歩くのは、実は初めてだったりします。

制限時間の心配はほぼ無くなっていましたが、6時間切れるかどうかの状態に。

34km付近のハーバーランドに、嫁さんと娘達の応援がありました。

P1040048


35km地点前くらいから、ポートアイランドへ向かう橋を登ります。

去年は、この付近から元気に復活して走りだしたのですが、今年はもう走るのは無理でした。
とぼとぼと歩きながら長い橋を渡っていきます。

最初のペースが速すぎた分、実は途中から周りとペースがまったく合わずに、抜かれるがままでした。
これはついていきたいと思うような後ろ姿のおねえさんが歩いていても、全く追いつかず。

橋の上は、去年は美人のスタッフが満載でしたが、今年はひかえ目?
単に去年のやる気モードでの橋渡りとの違いでそう思うだけかもしれませんが。

それでも、スタッフの皆さんの応援は、ありがたかったです。

ちなみに、前日の土曜日は、風邪薬をもらうために、近所の病院に行ってました。
その病院の先生に、明日神戸マラソンを走るんですと話したところ、先生もどこかでボランティアで行ってるとのこと。

で、この橋の終わりくらいで、名前を呼ばれてびっくり。
先生が応援してくれてました。
今回、家族以外で神戸マラソンで知り合い(?)に会うのは初めてだったりします。
しかし、よくわたしがわかりましたね・・・

橋を渡って、海岸沿いを走る一番風景のいいところで、どこかの女子アナに抜かれました。

ビデオを回しているテレビスタッフと、アシスタントっぽい人が二人の合計4人の集団です。

抜かれたと言っても、双方歩いているので、スピードはあまり変わりません。
わたしの歩くスピードが、足の痛さのため遅いだけ。

しばらくは一緒に歩きましたが、どんどん離されていきました。

残り3kmくらい。

このままゴールまで歩くのでは、達成感が無いかなと思って、無理矢理早歩きモードにしてみます。
目標は、ゴールまでにあの女子アナを抜くこと。

で、残り2kmくらいであっさり抜いてしまいました。
ちらっとお顔を見たのですが、この時は、スタイルのいいおばちゃん女子アナだと思ってしまいました。

後で調べてみると、この女子アナウンサーは、関西の至宝とまで言われる、ABC放送の斉藤真美アナウンサーでした。
今年入社で23歳。
ネットで写真や動画をあとでみると、めっちゃかわいい人です。

・・・女性を見る目が無いのがばれてしまいますな(笑)

一度抜いたところで、満足して・・・というか、エネルギー切れで失速。
といっても、早歩きが遅歩きに戻っただけですが。

残り1kmくらいでまたあっさり抜かれてしまいました。

もう力を使い果たしたかなと思って、残り1kmはゆっくり歩くことに。

でも、一度早歩きしたことで、体が少し復活。

息を整えて、最後のカーブを曲がったところでいきなりのラストスパート。
徐行運転から、いきなりトップギアにチェンジ。

番組の邪魔をしてはいけないと思って、端っこのほうを走ります。

周りの観客の少しひいてる感じ。
この時間帯でそんなトップスピードで走るやつはまずいないから。
いや、歩いている人しかいなくて、走ってる人自体がいないし。
「え?何?何があってるの?」
と、まじで観客が驚いてました。

斉藤アナウンサーもラストスパート。
これまた、今まで歩いて力ためてたでしょというような立派なスパート。

かわいそうなのは、カメラマン。
追いつくのに必死。
ちなみに、アシスタントの二人は完全に遅れてました。

トップスピードではさすがに斉藤アナウンサーには負けません。
あっという間に抜き去りました。

でも、ゴールは思ったよりも遠くて、200mくらい手前で失速。

斉藤アナウンサーもわたしを抜いた付近で少し失速。

もしかして、わたしのラストスパートに触発されただけか?

これはもう一度抜ける!

そう思った時に、ゴールの30mくらい手前に高橋尚子さんを発見。

ゴールしてくる人にタッチしてくれます。

いや、もう勝負はいい。
最後は高橋尚子さんとのタッチが優先だ。

ということで、スピードは落としたまま、タッチをして、そのままゴール。

タイムはグロスで6時間9分。
去年とほとんど変わらないタイムでした。

その後、硬直して眠くなってくる体を必死に動かして、着替えてシャトルバスで三宮へ。
嫁さんと娘達と合流して家に帰りましたが、この帰路が非常に辛かったです。

帰ってから、グルーミーのかぶりものをみてみると、塩だらけ。
汗かきすぎです。

斉藤アナウンサーのマラソン風景は、12月1日らしいので、うつってるかどうか確認しなければ。

毎回フルはきついのですが、今年もかなり疲れたフルでした。
歩いてばかりで、不完全燃焼なところもありますが、仮装や応援も含めて、すごく楽しかったです。

最近は6時間以上かかるようになってしまったので、来年神戸か大阪が当選しなかったら、もうフルは完走できないのではないかと、それが心配だったりしますが、筋肉痛がなおる来週からはまた少しずつ走らないとね。


|

« サッカーと、もみじハーフ(11月6日の日記) | Main | 斎藤真美アナとの勝負写真 »

Comments

For most recent news you have to go to see web and on internet I found this website as a best web site for latest updates.

Posted by: best dating sites | 2014.11.24 at 20:07

For most up-to-date news you have to go to see world wide web and on web I found this site as a best site for most recent updates.

Posted by: best dating sites | 2014.12.19 at 05:07

I know this website presents quality based posts and other data, is there any other web site which gives these kinds of things in quality?

Posted by: best dating sites | 2015.01.06 at 23:56

This post will help the internet viewers for setting up new web site or even a weblog from start to end.

Posted by: best dating sites | 2015.01.07 at 20:48

I know this if off topic but I'm looking into starting my own weblog and was wondering what all is needed to get setup? I'm assuming having a blog like yours would cost a pretty penny? I'm not very web savvy so I'm not 100% sure. Any tips or advice would be greatly appreciated. Kudos

Posted by: free music downloads | 2015.02.16 at 11:59

Everything is very open with a precise explanation of the challenges. It was definitely informative. Your site is extremely helpful. Many thanks for sharing!

Posted by: cashnetusa | 2015.02.19 at 08:54

I don't know whether it's just me or if perhaps everybody else encountering problems with your site. It seems like some of the written text in your content are running off the screen. Can someone else please provide feedback and let me know if this is happening to them too? This could be a problem with my browser because I've had this happen before. Thank you

Posted by: %anchor_text% | 2015.02.20 at 10:08

Hello just wanted to give you a quick heads up. The text in your post seem to be running off the screen in Chrome. I'm not sure if this is a formatting issue or something to do with web browser compatibility but I thought I'd post to let you know. The style and design look great though! Hope you get the problem fixed soon. Cheers

Posted by: best eye wrinkle cream | 2015.03.05 at 04:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サッカーと、もみじハーフ(11月6日の日記) | Main | 斎藤真美アナとの勝負写真 »