« ひさびさの東京とガンダム(2月20日の日記) | Main | 年に一度の女の子の父親になってうれしい日 »

2013.03.17

今年はやばいテレビ高知マラソン(3月15日の日記)

3月10日は、結構毎年参加しているテレビ高知マラソン(14kmくらい)に参加してきました。

これまた例年通り、前日の土曜日に高知入り。
嫁さんの妹夫婦のところに行きます。
今年はめずらしく9時半くらいには家を出発。

途中、初めて徳島の山奥で土柱(どちゅう)を見学。
高速のサービスエリアで車を止めて、そこから歩いて行けました。
大学時代も行ったことが無くて、初めてみました。

昼過ぎには、高知に到着。
子供たちは、楽しそうに遊んで、夕方には高知の商店街であるお祭りに参加。

翌朝は、義妹夫婦の子供のハンドボールの練習が朝からあったので、あおいちゃんは応援に行きました。
何故にお父さんの応援ではなく、いとこのほうへいくのやら??
(高知では一度も家族は応援にきてくれたことなしだったり)

ほぼ同時間にわたしも家を出て、嫁さんに送ってもらってスタート地点の競技場へ行きました。

おもいっきりハガキを持ってくるのを忘れたので、再発行してもらって、準備をします。
いつもは、足へ保護のためのキシオネテープを貼るのですが、今回それも忘れてしまって、念のためにもってきてた絆創膏を少しだけ貼っておきました。

それにしても、数日前の寒さが嘘のように暖かい日でした。
長そでも用意していたのですが、半袖で十分。
手袋も不要でした。

スタートは、真ん中くらいに陣取ります。

例年走っているので、コースがとんでもなく狭いのはわかっているのですが、参加人数は年々増えている感じですごい人数です。
スタートしてもしばらくは動かずに、徐々に走っていきます。

周りにあわせて、のんびり走ります。
いや、もうこれで十分。

以前は、この下り坂でスタートダッシュしてたなーとか、妙に思い出してしまいます。

最近の不安材料の股関節は大丈夫でしたが、何故か右足の土踏まず付近が痛い。
そういえば最近住吉川を走る時もここが痛いなーとか思いつつゆっくりペースにします。
ちょっとやばいな。

この大会は、他とは違うところがあります。
車道を走ってはだめで、歩道を走ります。
信号機は遵守です。
さらに、車が優先なので、曲がりたい車があれば、ランナーが止められます。
危険なところは、追い抜き禁止になるのですが、これが結構多いのです。
歩道も普通の歩道なので、2列くらい。
抜くのも抜かれるのもめんどうな大会となります。

5㎞地点で32分くらい。
スタートの遅れを考えるとキロ6分くらいのペース。
でも、どんどん足裏が痛くなってきて、ペースダウン。

海岸線を走る時は、それなりに周りにペースをあわせないと危険なので、ぶつからないように気を付けて走ります。
信号が赤だと停止なので、赤がわかっていると、のんびり歩いて向かいます。

途中からペースはキロ7分に落ちてしまって、目標と思っていた1時間30分は無理な状況に。
暑いので、水分はできるだけとりました。

トンネルをくぐって、残り5kmくらい。
周りよりは元気になったようで、こつこつ抜いていきます。

そして、ラスト1kmで少しだけペースアップ。
競技場に戻ってきたところで、ラストスパート。

ほぼ全速力で走っていると、ゴール地点ではテープをはってくれていました。
ゴールテープでゴールだと思っていると・・・

うしろから、直前で抜いた女性たちの黄色い声。
きゃーやめてー 止まって~
何事かと思ったら、その人達はテープがきりたいとのこと(笑)

しかたないなーと思って、テープ前で停止して、おねえさん達がゴールしてからゴール。
記録は1時間38分くらい。

ふと思って、過去の記録を調べてみるとこんな感じ。
2012 1時間25分
2011 地震のため中止(高知にきてから判明)
2010 不参加(申込み忘れだけど気付かずに高知にきた)
2009 1時間15分
2008 1時間15分

まぁ、見事に記録は落ちてきています。
というか、数年前に1時間15分というのはすごい記録だ。

去年よりもはるかに遅くなったことに、さすがにショックをうけますが、そんなこともいってられません。

というのも、来月はとくしまマラソン(フル)があります。
この調子でフルはありえないのですが、それでも申し込んでるのだから、どうにかしないといけないのがしんどいところ。

ちなみに、長野土産のいなごのつくだには、高知でみんなで食べました。
口に入れるとおいしいのですが、2個ほどでもうおなかいっぱい。
味は、いかなごの釘煮と区別つかない感じです。

|

« ひさびさの東京とガンダム(2月20日の日記) | Main | 年に一度の女の子の父親になってうれしい日 »

Comments

This design is wicked! You obviously know how to keep a reader amused. Between your wit and your videos, I was almost moved to start my own blog (well, almost...HaHa!) Great job. I really enjoyed what you had to say, and more than that, how you presented it. Too cool!

Posted by: best dating sites | 2014.11.22 at 15:08

I've been exploring for a little bit for any high-quality articles or blog posts on this kind of space . Exploring in Yahoo I ultimately stumbled upon this web site. Studying this information So i'm glad to express that I have an incredibly good uncanny feeling I discovered exactly what I needed. I most undoubtedly will make certain to don?t fail to remember this website and give it a glance regularly.

Posted by: best dating sites | 2015.01.06 at 20:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ひさびさの東京とガンダム(2月20日の日記) | Main | 年に一度の女の子の父親になってうれしい日 »